2050年に向け東レグループが目指す4つの世界

Healthier lives

Towards 2050すべての人が健康で衛生的な生活を送る世界

ACTIONS医療の充実と公衆衛生の普及促進に貢献するために

世界の国々では、先進国のみならず多くの新興国でも、革新的な診断技術や治療薬が求められている一方、医療費の増大や医療現場の負担増大が大きな問題となっています。21世紀の世界においては、健康で自立した生活を維持するためのヘルスケアや公衆衛生、質の高い医療の提供が最重要の共通課題です。

東レは、「すべての人が健康で衛生的な生活を送る世界」の実現に向けて、健康・長寿、医療の質の向上・医療現場の負担軽減、人の安全に貢献する事業に焦点を当て、先端材料・革新技術を活用して人々の健康に貢献することを目的としたライフイノベーション事業拡大(LI)プロジェクトを推進していきます。

  • すべての人に健康と福祉を

    すべての人に健康と福祉をGOOD HEALTH AND WELL-BEING

感染症予防など公衆衛生の向上に貢献する

感染対策衣をはじめとする先端材料の提供により、人々の健康を守ります。

革新技術・先端材料により医療の質を高める

DNAチップによる早期診断や画期的な治療薬の提供などにより、人々の健康を支えます。

人々の長寿を支える

生体情報をモニタリングする先端衣料や、年齢と共に変化する身体機能をサポートする製品の提供等を通じ、人々の長寿を支え、QOLを高めます。

FEATURED ARTICLES特集記事

自然が綴った傑作、ヒトの遺伝子を最新の合成技術で読み取る

A MATERIALS WORLD #09

生命の設計図、遺伝子。その解析に役立つ最新技術によって、さまざまな病気の早期発見が可能となり、医療の未来に明るい光が射しています。

健康見守りのウェアラブルデバイスとして活躍する高機能繊維

A MATERIALS WORLD #11

高機能繊維が、アスリートからシニアまで、あらゆる人々の生活の質の向上や健康維持をサポートする。その技術は日々進化を続けています。