沿革

1994年

中国にて多角的事業展開を開始

1990年代になると中国において、まず江蘇省南通市にポリエステル重合・製糸から織・染一貫の繊維事業拠点東麗酒伊印染(南通)社(現 東麗酒伊織染(南通)社)を設け、さらにポリエステルフィルム、透析用人工腎臓、逆浸透膜を生産する合弁会社などを次々に設立しました。また、2002年に東麗繊維研究所(中国) 、2011年に東麗先端材料研究開発(中国)を設立し、研究・開発体制の拡充も進めています。特に、中国国内向け浄水器開発や下廃水再利用・海水淡水化技術の開発に注力しています。

東麗繊維研究所(中国) 
東麗繊維研究所(中国)

中国市場向けアンダーシンク浄水器
中国市場向けアンダーシンク浄水器