ライフイノベーションでよりよい社会に

高齢化が進む日本をはじめとした世界の国々では、生活習慣病や医療費高騰など、健康分野における課題に社会の関心が集まっています。東レグループは、創業以来培ってきた先端材料技術と広範な事業分野の基盤技術・ノウハウを融合させることで、医療技術の向上、予防医療の発展、医療従事者の負担軽減を促し、人々が願う「健康」と「長寿」をより確かなものにする「ライフイノベーション」を推進しています。

東レ型ライフイノベーション

lifeinnovation

ライフイノベーションは、東レグループのライフイノベーション事業活動および製品の総称です。医薬・医療事業の基盤と先端材料の強みを活かした”東レ型ライフイノベーション”を実現します。

東レ型ライフイノベーション

東レ型ライフイノベーション

医療の質を高める

がん抗体医薬の新規開発(TRK-950)

TRK-950は、東レが新規に発見した癌治療標的を介してがん細胞に特異的に結合することで、がん患者のがんを退縮させることを期待し開発しているモノクローナル抗体製剤です。現在、欧米でのグローバルな臨床開発を展開中であり、First-in-class(画期的)のがん治療薬として、早期の承認取得を目指しています。

がん抗体医薬の新規開発(TRK-950)

心房細動治療カテーテル SATAKE・HotBalloon®

SATAKE・HotBalloon®カテーテルは、心房細動治療の第一人者である佐竹修太郎医師と共同開発した、温熱型バルーンにて世界初となる発作性心房細動治療機器です。特徴はバルーン部の柔軟性の高さにあり、対象部位に密着することで心房細動の原因を広範囲に治療します。

心房細動治療カテーテル SATAKE・HotBalloon®
心房細動治療カテーテル SATAKE・HotBalloon®

医療現場の負担を軽減する

LIVMOA®感染対策衣

基材に独自の新規防水透湿フィルムを活用することで、血液・ウイルスバリア性と快適性を両立しました。世界的な問題である感染症の予防対策において、医療従事者の安全性向上と身体的負荷低減に貢献します。

LIVMOA®感染対策衣

健康・長寿に貢献する

機能繊維素材 hitoe®

我々が体から発している微弱な電気信号である生体信号を、無意識に近い状態で収集するための機能素材です。肌に優しく長時間の着用が可能で、スポーツ、作業現場、医療・介護への展開を進めています。

機能繊維素材 hitoe®