トプコール®建築用1成分型ポリサルファイド系建築用シーリング材

  • Empty
  • Empty
  • Empty
  • Empty

トプコール®SPは、ポリサルファイドポリマを主成分とする建築用1成分形シーリング材で、空気中の水分と反応してゴム弾性体に硬化します。硬化後は、ポリサルファイド系の特徴である美観性、気密性に優れ、特に耐油性は他素材に無い特徴のため工業用分野で数多く使用されています。さらに、これまでの1成分形ポリサルファイド系シーリング材の欠点であった、硬化性、石目地汚染、上塗り塗膜汚染性を改善し、幅広い用途・部位に適用可能となりました。製造・販売は東レ・ファインケミカル(株)で行っています。

製品詳細サイトへ
東レ・ファインケミカル株式会社

お問い合わせ

機能化成品TOP へ