チオコールLP®液状ポリサルファイドポリマー

  • Empty
  • Empty
  • Empty
  • Empty

チオコールLP®(ポリサルファイドポリマ)は透湿性が小さく、耐薬品性、耐油性に優れた液状ゴムです。硫黄を骨格に持つ特異なポリマとして建築・土木用シーリング材に使用され、高層ビルをはじめ最新建築技術の一助を担っています。さらにエポキシ樹脂やポリウレタンに対して柔軟性、耐久性、耐候性を付与する変性剤としても使用されます。
LP-282(NPS-282)はLPとポリエーテルからなるブロックコポリマで、当社が独自に開発した製品です。イソシアネート系硬化剤を使用することにより、動きの大きい目地に対する耐久性、塗装性、多色性など従来のポリサルファイド系で得られない特性を与えます。
当社は、チオコールLP®の環境に優しい製造方法の開発を積極的に進めており、順次切換えていきます。
製造・販売は東レ・ファインケミカル(株)で行っています。

製品詳細サイトへ
東レ・ファインケミカル株式会社

お問い合わせ

機能化成品TOP へ