社会貢献活動重点分野健康、福祉

「ライフイノベーション事業」を推進する東レグループは、健康・長寿社会の実現に向けたスポーツ振興やがん検診啓発、グループ各拠点での子どもたちの育成支援、福祉活動などに取り組んでいます。

スポーツ振興と子どもたちの育成支援

東レ(株)では、運動部の活動を通じてスポーツ振興に寄与するとともに、スポーツ指導や合宿受け入れを通じて、子どもたちの育成に貢献しています。

  • 東レ(株)剣道部が主催する少年剣道教室(滋賀事業場)東レ(株)剣道部が主催する少年剣道教室(滋賀事業場)
  • 全国各地で開催している東レアローズバレーボール教室全国各地で開催している東レアローズバレーボール教室
  • ボート部による地域中学校ボート部の指導ボート部による地域中学校ボート部の指導

小学校体育の出張授業

2015年から東レアローズのOB・OGが小学校に出向き、特別講師としてソフトバレーボールの授業を支援しています。2017年度は東京都内の2校で実施しました。2017年度は、新たに小学校教員研修への協力も開始しました。

  • 小学校体育の出張授業小学校体育の出張授業
  • 小学校教員対象の体育部実技研修に協力小学校教員対象の体育部実技研修に協力

「上海国際マラソン」協賛によるスポーツ振興

ランナーで埋め尽くされたコースランナーで埋め尽くされたコース

東レ(株)と東麗(中国)投資有限公司は、「上海国際マラソン」の協賛を通じて、中国のスポーツ振興に貢献しています。2017年の第22回大会には約38,000人が参加し、上海を挙げての華やかかつ盛大な大会になりました。

「ピンクリボン」キャンペーン支援

マンモグラフィー検診車マンモグラフィー検診車

東レ(株)は、東レ パン パシフィック オープンテニスを通じ、乳がん撲滅を願う日本女子テニス連盟の活動を応援しています。大会会場内にブースを設け「ピンクリボンバッジ」を販売、その代金を検診用機器の寄贈に役立てています。また、マンモグラフィー搭載車を設置し、事前申し込みによる検診も実施しています。出場選手も積極的に足を運び、キャンペーンのアピールに協力しています。

「ふれあいトリオ」コンサートへの協力

2018年1月の「ふれあいトリオ」2018年1月の「ふれあいトリオ」

東レ(株)は障がいのある方を対象とした招待コンサート「ふれあいトリオ」に協賛しており、東レグループの社員ボランティアらが公演をサポートしています。
2017年度は大阪公演に約300人、東京公演に約700人のお客様を招待しました。ボランティアスタッフは、会場への道案内や会場内での座席案内、バイオリン体験コーナーや舞台上でのボディパーカッションを手伝いました。

海外各社のチャリティ活動

慈善福祉団体United Wayと連携した寄付・ボランティア活動(米国、Toray Fluorofibers(America)社、Toray Plastic(America)社、Toray Composite Materials America社)慈善福祉団体United Wayと連携した寄付・ボランティア活動(米国、Toray Fluorofibers(America)社、Toray Plastic(America)社、Toray Composite Materials America社)

海外の東レグループ各社では、それぞれの地域の課題解決につなげるため、他団体とともにさまざまなチャリティ活動を実施しています。

  • 筋ジストロフィー罹患者支援団体UILDMによるレニャーノ市での介護サービス車導入事業に寄付(イタリア、Composite Materials(Italy)社)筋ジストロフィー罹患者支援団体UILDMによるレニャーノ市での介護サービス車導入事業に寄付(イタリア、Composite Materials(Italy)社)
  • 2003から毎年、募金による寄付を通じて亀尾市の恵まれない人々を支援(韓国、Toray Advanced Materials Korea社亀尾事業場)(2017年度実績:1,000万ウォン)2003年から毎年、募金による寄付を通じて亀尾市の恵まれない人々を支援(韓国、Toray Advanced Materials Korea社亀尾事業場)(2017年度実績:1,000万ウォン)