欧米・新興国向け
航空宇宙用途開拓

塚原 憲明
営業 / 複合材料事業本部 航空材料事業部 課長 / 1996年入社

航空宇宙用途向け炭素繊維 トレカ®の海外向け販売担当部署の課長をしています。東レおよびトレカ事業を拡大するため、中長期事業方針・戦略・販売計画を取りまとめ、海外関係会社と連携して業務を推進しています。
仕事のやりがいは、販売目標達成、利益の拡大はもちろんですが、同じ課や海外関係会社のメンバーと協力して難しい課題にチャレンジし、自分も含めて成長することにやりがいを感じています。
また、自分が自信を持ってお客様に提案した炭素繊維が新たな用途に採用され、世の中の役に立つのもやりがいの1つです。

印象に残っている仕事は色々ありますが、特に1つ挙げるとすれば、ボーイング社の新型ジェット旅客機787向けに当社の炭素繊維を販売するプロジェクトに関われたことです。世界で初めて機体の主要な構造全てを炭素繊維で製造するという画期的なプロジェクトに関われたことは、大変な幸運であると同時に、新しい仕組み作りによる産みの苦しみも味わいましたが、グローバルな仕事の進め方において沢山の貴重な教訓を得ることができました。アメリカのシアトルで787の初飛行を見届けた時は、何とも言えない感動を味わうことができ、お客様と一緒になって新しい価値を創造する喜びを感じることができました。これからは自ら進める事業拡大を通じて、後輩達にも同じような感動を経験してもらいたいと考えています。