営業は未来を創る
プロデューサー

南 毅志
営業 / フィルム事業本部 情報材料事業部 課長 / 1999年入社

ポリエステルフィルムを担当し、熱転写リボン用途を中心に販売しています。私の課では、国内のお客様への販売・新規拡販のほか、東レグループ海外拠点での同用途向け販売の統括とグローバル販売戦略の立案を行っています。グローバル戦略の共有化のため海外拠点との定例会を英語で開催したり、情報入手や交渉のため海外のお客様を訪問することもあります。
東レグループは、確固たる技術力とグローバルな生産体制を背景に、この用途で世界トップシェアを保持しています。営業最前線のリーダーとして、常にグローバルな最新情報を把握・発信し、世界のお客様のニーズに応える適切な戦略の立案・新製品開発を担うという、責任重大ゆえに大変やりがいのある仕事をさせていただいています。

素材メーカーパーソンとして、お客様以上に、お客様の製品やマーケットに詳しくあるべきと考えています。お客様が気づいていない潜在的な需要に訴えかけてこその提案型営業であり、そのような提案ができる素材メーカーパーソンにこそ、お客様は本気の相談をしてくれると思います。
営業はお客様・工場をつなぐ窓口であるだけでなく、未来を創るプロデューサーです。現状を把握し、考えに考えて、未来を描く。そして自らが信じた未来に向かって、社内のメンバーはもちろん、お客様とも一緒になって突き進んでいく。これが、素材メーカーの営業パーソンとしてのあるべき姿だと信じています。