担当している素材が
最終製品として
世界中で販売される
喜び

薦田 晴奈
営業 / 繊維事業本部 短繊維事業部 / 2011年入社

現在の担当業務は、アクリル・ポリエステル・ナイロンの3大合成繊維およびそれらを使用した紡績糸や衣料品の販売です。
お客様との商談の際には、最終製品のイメージまで考案してお客様にご提案しており、普段からファッションに興味を持つことが重要だと感じています。国内のお客様と一緒にファッション性や機能性を持った糸を開発してご提案することもあれば、一方で海外のお客様に糸や生地を数千トン単位で販売するというダイナミックな仕事もあり、やりがいを感じています。
また、外国語を活用して海外に向けた仕事をしたいと思い入社しましたが、海外のお客様や工場とのやりとりで毎日英語や中国語を使用しており、業務の中で語学力のスキルアップができています。

印象に残っている仕事としては、入社3年目の時に担当していた製品の企画が採用されたことです。「来年の秋冬にはどんなニーズがあるのだろう」と考えながら市場をリサーチし、技術部とチームを組んで新製品を開発しました。東レならではの機能を持った製品を掲げてお客様との商談を重ね、ついに企画決定!となった瞬間の嬉しさは格別です。さらに、世界中で自分が関わった製品が販売されて、それを消費者が手にとって選んでくれる光景を見た時の感情は言葉で言い表せないほどです。自信やモチベーションアップにつながり、また頑張ろうという気持ちになります。

今後も知識や経験、語学力をアップさせ、アジア・ASEAN地域での繊維製品拡販に携われるよう努力していきます。