ABOUT TORAY
1分でわかる東レ

Learn about
TORAY

92年前。はじまりは、レーヨン糸。

SINCE 1926

東レ株式会社は1926年、レーヨン糸の生産会社としてスタートしました。

未来を拓く、4つのコアテクノロジー

CORE TECHNOLOGIES

有機合成化学
バイオテクノロジー
ナノテクノロジー
高分子化学

培ってきた有機合成化学・バイオテクノロジー・ナノテクノロジー・高分子化学という4つのコアテクノロジー。これらの技術の発展が、東レの事業拡大へとつながっていきます。

5つの事業の誕生へ

創業以来、基礎素材メーカーとして、新分野・新素材の開拓に励み、創業時の繊維に加えて、フィルム、ケミカル、樹脂、さらには電子情報材料、炭素繊維複合材料、医薬・医療、水処理・環境といった様々な分野において多くの先端材料、高付加価値製品を創出してきました。

繊維事業
機能化成品事業
炭素繊維
複合材料事業
環境・エンジニア
リング事業
ライフサイエンス
・その他事業

東レについて

ABOUT TORAY

売上高
2 265億円
営業利益
1,469億円
社員数(連結)
46,248
社員数(単体)
7,220

舞台はグローバル

GLOBAL

現在、日本を含む世界の26カ国・地域で事業を展開しており、日本国内に99社、海外に156社のグループ企業を持っています。ものづくりの中核である日本国内で創出した高付加価値製品の用途開発を世界各地で行うことにより、グローバルな規模での持続的な成長サイクルの実現を目指しているのです。

拠点のある国と地域 26
海外売上比率 52

海外駐在員数

10年間で 65 %増

強さの理由

THE REASON

国内唯一

の総合繊維メーカー
(三大合成繊維)

航空機向け炭素繊維世界シェア

NO.1

ポリエステルフィルム世界シェア

NO.1

水処理事業において

世界で唯一

4種類の分離膜を全て保有※1
※1 逆浸透膜,精密ろ過膜,ナノろ過膜,限外ろ過膜

 

世界初。日本初

の薬や医療ツールの開発

※いずれの数字も当社調査による
2017年以降、3年間で
2200億円

規模の研究、技術開発費を投入

そしてこれからも

動画で知る東レ