「ケミストリーの力」とグリーンイノベーション

世界が直面する喫緊の課題である地球環境問題や、資源・エネルギー問題の解決を目指し、持続可能な低炭素社会の実現や環境保全に貢献するため、「ケミストリーの力」を駆使してグリーンイノベーション事業をグローバルに展開します。

炭素繊維複合材料

自動車・航空機に炭素繊維複合材料

環境意識の高まりから、炭素繊維複合材料の環境・エネルギー関連用途は拡大しています。特に炭素繊維の使用による、自動車・航空機の軽量化は低燃費に直結し、CO2排出量の削減に貢献できるため採用が広がっています。

水処理膜

RO(逆浸透膜)を使った海水の浄化

世界的な水不足・水質汚染を解決するため、東レのコア技術である有機合成化学、高分子化学、ナノテクノロジーを駆使して、幅広い種類の高性能膜を自社開発するとともに、持続可能な水源の確保のためのシステム提案をグローバルに展開しています。

電池(太陽電池、燃料電池、リチウムイオン電池等)用部材

電池(太陽電池、燃料電池、リチウムイオン電池等)用部材 フィルム フィルム フィルム

太陽電池バックシートやリチウムイオン電池バッテリーセパレータ、燃料電池電解質膜など当社グループの総力を結集し、電池材料を総合的に開発していきます。

バイオマス素材

バイオマス由来材料の取り組み 繊維 フィルム 樹脂

バイオマス系ポリマーの中でも代表的な素材である「ポリ乳酸」をはじめ、バイオマス由来材料を活用した新製品の開発・事業化を強力に推進します。

関連情報