ご家族・参加者の声

ご家族の声

大人の私もぜひやってみたいと思えることばかりでした。
(2017年参加者のご家族)

本当に良い体験の連続で、その中で見つけた、“発見”へのときめきやきらめいた気持ちを大切に覚えていてほしいと思いました。
(2017年参加者のご家族)

バス乗車時から楽しく盛り上げてくださったようで満喫して帰宅してくれたことが、何より嬉しく思います。生活の中にある身近な物でも科学があることが学べ、また、通常のキャンプらしい楽しみもあり帰り道は、ずっとキャンプで教わったことや、先生方のお話を色々してくれました。
(2017年参加者のご家族)

理科嫌いと今まで言っていましたが、今回の青空サイエンス教室にて様々な実験を楽しく学べたことで、とても楽しいかもしれないと気付いたようです。
(2017年参加者のご家族)

子どもに”科学すること(Doing science)”の面白さを体験させる良い機会だと考え、今回の青空サイエンス教室に応募させていただきました。教室で開発したモデルロケットのことが特に心に残ったようで、帰ってきてから、1週間ほど、子どもがロケットの話ばかりしていました。先人のつくりだした科学的知見を「勉強」することも大切なのでしょうが、自ら「科学をすること」も大切だと思っています。今後も、そうした機会が生まれることを願っています。
(2015年参加者のご家族)

オレンジジュースの浄化実験がおもしろかったらしく、ろ過の仕組みを興奮して話してくれました。塾や科学館で教えてもらった汚水などのろ過では全く興味を持っていなかったので、子供の好きなもので実験するとこんなに吸収が違うものかと驚きました。また、ロケットの実験は失敗してしまったようですが、家へ帰ってからもいろいろ試行錯誤して作っています。3日間と短い期間でしたが、たくさんの科学に触れることができ、とても興味が深まったと思います。思い出に残る体験をさせていただきとても感謝しております。
(2016年参加者のご家族)

参加者の声

今回のキャンプはどうでしたか?

また来年も参加したい。(小3・女子他)

理科は自然からヒントをさがして工夫することだと感じました。 (小4・男子)

実験が楽しい。実験の装置を作ることも楽しいし、実験の結果を想像(予想)するのがワクワクする。(小4・女子)

実験や観察をして、新しいことを発見するのが楽しい。(小5・男子)

楽しく学べてものしりになれる。(小5・女子)

全部がたのしかったです。3日間でこんなに理科と出会えることは、とてもよかったです。(小5・女子)

理科が好きになりましたか?

理科がおもしろいと分かった。(小3・女子)

知らなかったことや、自ぜんの中のはたらき、自ぜんのヒミツ、をたくさん知れたからもともとすきだったけどさらにすきになった。(小3・女子)

苦手な理科が得意になり好きになった。(小5・男子)

サポーターの先生の説明がすごく分かりやすくて、ますます理科が好きになりました。(小4・男子)