アジア

「シンガポール国際水週間」に出展

2016年7月、ASEAN地域の拠点であるシンガポールで、アジア最大の水処理総合イベントが開催されました。同国をはじめとするアジア各国の東レグループ・メンバーが協力して出展したブースでは、シンガポールにおける海水淡水化や下水再利用プラントの約70%に採用されている水処理技術・製品をアピールし、世界の水問題解決に立ち向かっていることを印象づけました。

恒例の「ファミリーウォーク」と社員の家族への奨学金授与式を実施

P.T.Indonesia Toray Syntheticsは、2016年8月17日、インドネシアの独立記念日と同社創立43周年を記念して、社員とその家族によるファミリーウォークを開催しました。インドネシア国旗を掲揚した後、風船が空に放たれるのを合図にファミリーウォークがスタート。終了後には、奨学金授与式も行いました。

日本人学校中学生の職場体験を受け入れ

Penfabric Sdn. Berhadでは、ペナン日本人学校中学部2年生4人の職場体験を受け入れました。生徒たちは、服づくりの提案や、顧客提案用サンプルの作成などを体験しました。社員との質疑応答もあり、働くことの意義や自分の将来について考えるひとつのきっかけになったのではないでしょうか。

VOICE担当者からのメッセージ

野村 建太
Penfabric Sdn. Berhad
取締役
野村 建太

職場体験の受け入れでは、事業内容や会社の役割を説明したほか、日頃の仕事への向き合い方などについてフリートークをしました。このほか、生地を自らカットし、自由な発想でアイテムづくりにも挑戦。私たちにとっても仕事を見つめ直すよい機会となりました。

「2016年 工場・企業CSR賞」を受賞

Thai Toray Textile Mills Public Company Limitedは、タイの工業省工場局から、CSRの質と水準の高さを評価され「2016年 工場・企業CSR賞」を受賞しました。今回は4度目の受賞で、会社と社会を同時に発展させ続けるという決意が反映されたといえるでしょう。

VOICE担当者からのメッセージ

Pissanu Anchana
Thai Toray Textile Mills
Public Company Limited
工場管理部 部長
Pissanu Aunchana

当社は、近隣学校生徒への奨学金支給や1月上旬のこどもの日に合わせたテキスタイルなどの贈呈、地域活動への参加など、社会貢献活動に地道に取り組んできました。今回、タイ国内で名誉ある賞を受賞し、とても誇りに思っています。

「韓国東レグループ安全大会」を開催

2016年10月、Toray Advanced Materials Korea Inc.で「第3回韓国東レグループ安全大会」を開催。グループ会社各社の代表など約100人が出席しました。基本を守る安全風土の醸成、脆弱部分の集中的改善など、「安全考動」の実践を再確認しました。