リスクマネジメント

情報セキュリティを含む全社リスクの管理体制を強化します。また、不測の事態が発生した際にも迅速な対応と的確な情報開示が可能なシステムを構築します。

第5次CSRロードマップ目標

  1. グローバルな事業展開を進めるなかで、グループ全体で全社リスクマネジメント活動を強化し、リスクを確実に低減させます
  2. 大規模地震、新型インフルエンザに対するBCPを整備し、適切に運用します
  3. 情報セキュリティ対策を徹底し、インシデント件数を減少させます

マネジメント

東レグループは、リスクマネジメントを企業経営の根幹として捉え、定期的に経営活動に潜在するリスクを特定し、リスク低減と発生の未然防止に努めています。また、重大な危機が発生した時の、被害の拡大防止と早期復旧のための全社危機即応体制について、「危機管理規程」に定めています。